One day at a time

毎日を、着実に。

自社株買い

 決算発表シーズンを控え、企業の自社株買いが活発になるとの予測が市場に広がり、自社株買いをしそうな企業の株の先回り買いが活発とのことだ。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO71383040W1A420C2EN1000/

 自社株買いで僕が思い出すのは前職で働いていた会社だ。設備投資をそう多く必要としない業態のため、Cash richな会社で余剰の資金で自社株買いを頻発していたっけ。数年前に退社し、当時持株会で得た株式がまだ放置されているので頃合いを見て売却したいのだけど、海外に住んでいる関係でまだ売れないのが最近とても歯痒く感じている。今売却できればかなりの利益を手にできる。その資金でNIKEのVaperflyとか買えるんだけどな。

 加えて、投資も少しずつ始めたいと考えていた3年前の赴任当初も様々な弊害でこの国に住んでいる間の投資を諦めた。ほとんどの資金は銀行口座に眠っている。もったいない。そんなわけで、日本に帰国した際には老後資金を作るために少しずつ投資をしたいと思っている。あくまでも投機的にではなく、長く積み立てる方法で。

20210421 morning jog

 僕が駐在する国は本日休日。湿度が高かったけど、軽くjogに出掛ける。このペースでだいぶ心拍数が上がってしまう。

f:id:Onedayatatime:20210421194356p:plain

 僕はあまりポイント練習をやらないので、基本的にjogの最後はいつもペースを上げて終わるようにしている。最近はキロ4分前後でヘロヘロになってしまうが、jogを終わらせる最後の数キロを追い込むことで、心肺に負担をかけることができ、またスピードを上げることでレースペースでのランニングフォームを意識することもできるので一石二鳥なのである。基本、この練習で僕はこれまでタイムを伸ばしてきた。とはいっても大して速いわけではないので、さらに速く走るためにはポイント練習を定期的にやる必要があるのだが。

f:id:Onedayatatime:20210421194403j:plain

f:id:Onedayatatime:20210421194416j:plain

 今日も賑わい。

仕事終わりjog

f:id:Onedayatatime:20210410172429p:plain

 仕事終わりの水曜日。いつものコースを8kmほどjog。久々にラスト2kmをキロ4分を切って走れた。日が落ちてからも30℃を超えるこの気候でよく走れたと思う。サブスリーをした3年ほど前に比べるとまだまだ走力は低いが、辛い中でも自分に克てたことを褒めたい。毎日小さな勝利を積み重ねていくことが大切なのだ。ということで今日もジムで1時間ほど走ることにする。

Pub crawl

 長い1週間が終わった。充実していないMy working lifeが続く。僕の運は関西人のおばさんが黙るぐらい良いのだが、今回ばかりはかなり厳しい日々が続いている。時が過ぎるのを待つしかない。

 今晩は嫁さんも友人と飲みに出かけてしまったので、久方振りに1人でビール酒場巡りである。ビールを楽しみつつ、一期一会、その場に佇むビール好きと語らうのである。

f:id:Onedayatatime:20210409211339j:image
f:id:Onedayatatime:20210409211344j:image

 

1軒目はBuy 1 Get 1とFriesでとりあえず終了。もう酔っ払った。

Saturday & Sunday run since first week of last month

 久々に土日2日間、立て続けに走った。jogですけどね。初日はジムのトレッドミルで1時間ほど。最後に25秒程度の流しを2本ほど。ここ最近、外気温が早朝でも27~8℃、夕方でも日が落ちないと30℃を下回らないので、クーラーの聞いた室内で走ることのできるジムの存在は大きい。

f:id:Onedayatatime:20210404183725j:plain

  そして、今朝は昨晩少し飲みすぎてしまったので若干寝坊してしまったが、なんとか起きて8kmほどjog。

f:id:Onedayatatime:20210404183728j:plain

 すでに太陽が昇った後で気温も30℃をすでに超えていたので、このペースでも心拍数がかなり上がってしまった。でも、休日の朝に走る気力が湧いた自分を褒めてあげたい。

f:id:Onedayatatime:20210404190801p:plain

 僕の住むアパートメントから1km弱のところによく走るランニングコースがあるのだが、久しく日曜の朝に走っていなかった。そこには昔政府機関があり、今は観光地化されている。そこの周囲はこの国には珍しく歩道がまずまず舗装されているので、他の場所に比べると比較的走りやすい。今朝行ってみると日本で言うところの社会科見学というところだろう、現地の小中学生ぐらいの学生が観光バスでやってきてはみんな施設の中に入っていく。

f:id:Onedayatatime:20210404190804p:plain

 来週はもう少し早く起きて早朝の街を走りたいと思う。あくまで気温が低めであることが前提だけど。

やる気

 今日もオンライン英会話を受講時間直前でキャンセル。こつこつと続けていたのだがどうもやる気が出ないのである。習慣というものは作るのは大変だが、無くすことは赤子の手をひねるが如く簡単である。僕の今後のキャリアを考えた時に語学力というのは非常に大きなAdvantageであるはずだし、僕の夢は世界中の人と交友の輪を広げることだから、真面目に、愚直に伸ばすべき能力であることは間違いないのだが、ここのところ断続的に僕の心を侵食する暗い影が僕のやる気を萎ませる。英会話をすることは好きなことであるのだが、相手がいて初めて成り立つ行為が故、僕の中で少しハードルの高いことなのだ。

 でも、ここでそんな自分自身に苛立ってはいけない。何があっても僕は僕自身を受け入れ、愛し続けると決めたのだ。つい最近、そう決めたのだ。僕が僕自身を好きになれなくて誰が僕を好きになるというのだろう?だから、今日もSpotifyのお気に入りのチャンネルでListeningをし、ビールを飲み、湯船に浸かり、好きな本を読んでたっぷり眠りにつくことに決めた。今は自分にストレスをかけず、したいことをする時期なのだ。大丈夫、きっとまたポジティブな自分に戻れるタイミングが来る。その時まで心の休息が必要なのだ。

退社後残暑Jog

 今日も一日体が気だるい。3日前にジムで行った筋力トレーニングで大腿二頭筋と大殿筋が筋肉痛だったこともあったけれども、一番の理由は身体的な理由ではなく、最近上司とうまくいっていないからだ。社会人人生最大の悩みとして今僕の眼前に茫漠と横たわっている。本音を言うと今すぐにでも逃げたい。一駐在員として、2年以上に渡って海外で暮らし仕事をしてきて、当初の目的も果たしているのだから、もういいだろうと言うのがここ最近の本音だ。しかし、春の定期異動の時期は過ぎてしまったし、このタイミングでイレギュラーな形で日本に帰国することになると、それはそれで日本で働く同僚達にありもしないことを想像されることも困る。でも辛い。今日も働きながら胸が苦しくなってしまった。上司とはここ数日まともな会話もしていないのだ。

 今日も神経をすり減らした一日。仕事はそこそこに明るいうちにオフィスを出た。iPhoneで気温を調べると31℃を指している。暑い。でもこのもやもやとした気持ちを晴らすには気だるさに打ち勝って体を動かすことが一番のように感じる。帰宅をしてタンクトップとランニングパンツに着替え、お気に入りのNikeのシューズを履いていつものランニングコースに繰り出してみる。筋肉痛と精神的な疲れで体が重い。でも、走っているうちに筋肉痛は感じなくなり、頭もクリアになってきた。明日少し上司と仕事のことでも雑談でも何か話しかけてみようか。

 走ることはこれだからいい。走っている最中はとりとめもないことを考えては消え、考えては消えを繰り返しているだけなのだけど、気持ちは必ずポジティブに上向いてくる。今日はダウンも入れて7km強。この気候と今の体調で走れた自分を褒めてやりたい。今日は好きなものを食べて、ビールを飲んで、昨日買った本を読んでよく寝よう。