One day at a time

毎日を、着実に。

2022/03/02 2月振り返り

あまりブログ更新ができなかった2月。。。前回書いた内田治療院での治療から右ハムストリングの調子は右肩上がりで、2月末時点ではほぼ違和感はなくなったといっていいほど。それに伴い、少しずつポイント練習を組み込むことができた。

onedayatatime.hatenadiary.com

それ故、2月は日数が他の月と比べて少ないにもかかわらず、僕としては満足の323.64kmで着地。

f:id:Onedayatatime:20220302215310p:plain

ポイント練習としては下記のメニューに取り込むことができた。※カッコ内はavg pace

2/5 15k b-up@芝(4'08/k)

2/6 120’jog@芝(4'57/k)

2/11 12k fartlek(4'20/k)

2/13 30k(4'25/k)

2/19 20k@皇居(3'59/k)

2/23 12k b-up(3'57/k)

2/26 30k(4'19/k)

1月は右ハム痛もあり、jog中心のメニューだったが、その中でも長い時間を意識して走り込むことができたため、特に2月に行った2回の30k走では後半まで足が売り切れることなく、脚筋力の向上を実感することができた。一方、LT値の改善は急務で、1k4分ペースが余裕とはまだ自信を持って"YES"と言い切れない部分があるため、3月はLT値向上が課題だ。冒頭でも書いたが、幸いにも右ハムの故障は良くなってきたので、LT値向上を目的としたペース走やクルーズインターバルも積極的に取り組んでいきたい。

それに加えて、4/17に控えた長野マラソンで着用するシューズの選定もしなければならない。現状はVaporfly next%2を着用予定であるが、以前右ハムを痛めるきっかけとなったシューズであるため、未だ決めきれていない。

onedayatatime.hatenadiary.com

3月にこのシューズを練習に積極的に投入し、足を慣らしていくのか、はたまた違うシューズを選ぶのかを判断していかなくてはいけない。AcicsのMetaspeedあたりは使用感がマイルドであるとも聞いていて、まだ履いて走ったことはないが、フルマラソンとなると今の僕の実力からすると適したシューズのようにも思える。

まだまだやることや決めなければならないことがあるし、故障箇所についても再発のリスクはまだ十分にあるので、3月は気が抜けない月になりそうだ。